ドイツ製の診療ユニット KaVo

DSC_0822_cre

ドイツの高級診療ユニットを導入しています。院内の雰囲気が明るくなるようにグリーン、イエロー、ピンクの三種類の色をご用意いたしました。

ユニットにはテンピュールのマットとヘッドレストがありますので、患者様の中には治療中に寝てしまう方もいらっしゃるほど快適です。

 
DSC_0836_cre DSC_0830_cre
 

安全性に優れたKaVoハンドピース

kavo

KaVo社の切削器械は切削時に血液や感染物質の吸引がないのでより安心して使用できます。

 

高圧蒸気滅菌器バキュクレーブ®31B+

DSC_2270

ドイツのMELAG(メラグ)社製で医療先進国のヨーロッパ規格のクラスB条件をクリアしています。数回の真空と蒸気・加圧をくり返し複雑な形状、さまざまな種類の器材の滅菌を可能とし、歯を削る機器(ハンドピース)の滅菌も行えます。

 

空気清浄装置エアロシステム35M

DSC_0853_cre

毎分35m3の空気清浄能力を持つ、本格的な業務用空気清浄装置です。市販の置き型空気清浄機の7~10倍の空気清浄能力があります。ウィルス・細菌・花粉等を除去して清潔で安心できるクリーンな環境を作っています。 天井埋込型ですから、お子さんが触る心配もなく安全です。

 

KaVo社製 イントラサージ INTRAsurg 500

DSC_0815

KaVo社製のインプラントモーターです。世界でもっとも安心できると言われているモーターで、消毒方法など極めて清潔です。もし手術中に故障したとしても、治療を続行出来るよう、予備を含めて二本のモーターがついています。

 

インパルス デンタルレーザー

DSC_0829

安全な治療を実現するパルス発振型Nd:YAGレーザー

Nd:YAGレーザーの波(1064nm)は体内の水分や血液に吸収されにくく、組織の内部まで浸透する性質をもっています。しかし、インパルスデンタルレーザーは連続波ではなく、パルス発振の照射方式を採用することにより、照射による熱の深達度を制御することが可能になりました。これにより、熱作用による影響や危険性が少ない状態での切開、止血、凝固、蒸散を行うことが可能であることが証明されています。

 

幅広い臨床例に対応

インパルスデンタルレーザーは、接触および非接触にて、レーザー照射することが可能。歯周疾患への応用、アフタ性口内炎、メラニン色素沈着への処置など、さまざまな症例に応じて使用することができます。

 

ほとんどの症例において麻酔なしでの治療が可能

インパルスデンタルレーザーのパルス幅は、非常に幅が狭く、高いピークパワーのパルス波を発振するため、熱作用が瞬間的。治療に伴う痛みが大幅に軽減されます。これにより、ほとんどの症例において麻酔を使わない治療が可能です。

 

ウォーターレーズ

DSC_0821
  • ドリルや針のストレスを回避
  • 歯医者に行くのストレスや不安を軽減します
  • 低侵襲
  • 少ない歯科訪問歯科椅子に少ない時間
  • 速く治療後の日常に戻る
  • 薬物相互作用の少ないチャンス
  • 交差汚染のリスクも少ない
 

ezlase940

images

特殊な波長の半導体レーザーで、ほとんど痛みがなく歯肉を効率よく 止血凝固しながら切開ができます。また、傷口の治りが早いので患者様への負担を減らせます。